未来の大物を見つけよう!

最近「コブクロ」の歌を良く聞くなあ・・・トーク番組もなんか多いし。。。
と思っていたら、レコード大賞取ってたんですね(汗)今頃情報遅っ・・・ま、いいけど。
彼らもそうですが、
最近はストリートで頑張ってて固定のファンもついた実力派が、満を持してデビューすることが多いみたい。
それだけ、聞く人の耳が肥えているということでしょうか。
それこそ溢れるようにミュージシャンがいるわけだから、楽曲の良さはもちろん、歌の上手さも雰囲気も、全部をバランスよく求められているんでしょうね~。
才能あるミュージシャンは、ストリート時代から他の人とは違う何か、輝きのようなものを持っているのでしょう。
それをいち早く見抜いて、応援するのも良いですよね。

コカ・コーラによるストリートミュージシャン応援企画
「Coke Street Live」の紹介です。
「Coke Street Live」は、全国のストリートミュージシャンたちから次世代のアーティストを発掘する応援企画で、運営事務局が独自に探したストリートミュージシャンたちを実際に取材・撮影に行くんだそうです。
取材したストリートミュージシャンを特設サイトで紹介したり、活動場所で製品サンプルを配布してギャラリーを呼び込んでくれたりと全面的にバックアップしてくれるそうで、
取材した内容は、Coke Street Live公式サイトからオンエアされ、
ネットから全国へ、ひょっとしたら、世界へも飛び出していくかも!?
(公式サイトはこちら→http://street.cocacola.jp
頑張って夢を追いかけ活動しているストリートミュージシャンのための企画なんです。
もちろん、これからブレイクしそうな人を頑張って応援するも良し☆

私の地元近くだと、大阪で活動している人がやっぱり身近な存在です。
大阪の駅の横断歩道の所とかロフトの前なんて、よく演奏してる人が居ます。
私が思わず立ち止まってしまうのは、楽器も何もなくアカペラで歌っている人。
それも2人くらいでハモってると、つい聞いてしまいます。
歌が上手いと、1曲はじっくり聴いていきます。
同じ人を何回も見かけたということはなくて、いつ見ても違う人が演奏していることが多いんですが、それも楽器もそれぞれ色々で(それだけ音楽やってる人が多いってことかな?)
この間なんかブラスバンドみたいな集団が、演奏していて、
音も大きくド迫力でした。
普通はギターとかハーモニカなんかが多そうですが、楽器が違うと人目を引きますよね。
まあ、そのグループは演奏だけのパフォーマンスで歌は無かったですが、
ちょっと変わったところで、キーボードの弾き語りとかは良さそう。



(クリックすると再生します。音が出るので音量に注意してください)

↑こんな感じで、実際に演奏している様子を公式サイトでオンエアしています。
この人はakinoさんというミュージシャンで、兵庫・大阪で活動してるそうなんですが、
地元の人だし、曲が結構好きな感じで、応援したいなと思いました^^
自分の気に入った音楽が、まだCDにもなってなくて、あまり知られていないっていうのがすごく不思議な感覚ですが、
もしも皆に知られるようなミュージシャンになったら、
「この人、ストリート時代から知ってる」って自慢出来るかもですね

「Coke Street Live」では取材依頼も受け付けているそうなので、
今、路上で頑張っているミュージシャンの人も、取材をしてもらえばチャンスが広がるに違いありません。
自分の力を試してみる良い機会になれば良いですね。
そして、未来は・・・。



興味のある方は公式サイトをチェックしてみてくださいね。
ここからどうぞ☆







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント